パエンナスリムはサイズが重要?フリーサイズなので問題なし

この記事は約6分で読めます。

SNSで話題のパエンナスリム。
足が細くなるって話題ですよね♪

そんな着圧レギンスのパエンナスリムってサイズが重要なのはご存知ですか。

間違ったサイズを穿いてしますと着圧レギンスって効果が半減してしまうんですよね。

でも、パエンナスリムはフリーサイズなのでSやMなど選ぶ必要はありません。

ご自身の身長やウエストを確かめて当てはまっていればOKです。

お手軽ですね♪

 

私はこちらの公式サイトから購入しました。
web限定のシークレットセールを行っていたので
お得に購入できました(^^)

パエンナスリム 公式サイト
http://beanca.net/

パエンナスリムのサイズは?

せっかく買ったのに、全然入らなかったなんて失敗はしたくありませんよね。
購入前に、パエンナスリムのサイズをしっかりとチェックしておきましょう。

パエンナスリムはフリーサイズとなっていて、
伸縮性があるので比較的幅広い体型をカバーできます
目安としては以下のとおりとなっています。

身長 140~172cm
ウエスト 64~80cm
ヒップ 87~100cm

ウエストやヒップが小さすぎる場合は、
パエンナスリムをはいてもぶかぶかになってしまい、
せっかくの加圧効果が得られません。
逆にウエストやヒップが大きすぎる場合は、サイズ的に入らない可能性もあります。

もし履けたとしても締め付けがきつくなってしまうので、
食い込んでしまって、体への負担がかかってしまいます。
また、横だけでなく縦にもしっかりと伸びるので、
170cm程度までなら問題なく履けます。

また、よくあるのが、ウエストは入るけど太ももが入らないというお悩みですよね。
パエンナスリムは伸縮性バツグンなので、
太ももが太すぎて入らないということがないので安心してください。

逆に細すぎると、やっぱりゆるゆるになるので効果が得られにくいです。
目安としては、太もも45㎝以上であればしっかりと効果を感じることができますよ。

パエンナスリム 公式サイト
http://beanca.net/

パエンナスリムの履き方は?

パエンナスリムをせっかく使うなら、より効果のある履き方をマスターしましょう。
パエンナスリムは、基本的には毎日はいて寝るだけなので、
全然難しくありません。

下半身をを締め付けられると、寝にくいんじゃと思われがちですが、
ただ単純に足全体を加圧しているわけではなく、
燃焼効果があるツボやリンパ節をピンポイントで加圧してくれます。

パエンナスリムをはいている間は、ずっとツボを押した状態になっているので、
加圧効果や脂肪燃焼効果で足痩せが期待できます。
だから、はいて寝るだけでも大丈夫なんです。
睡眠時間が長ければ長いほど、効果を実感しやすいですよ。

さらに効果を高めたいという場合は、日中も履いておくことをおすすめします。
1日中履いておくことで、持続的にひきしめてくれるので、
効果もその分早く出始めます。
カラーも黒なので、普通のレギンスとしてトップスやワンピースの下にあわせてはいても、
全然おかしくありません。

履くだけで体温が5度上がるといわれているので、冬の寒い時期だと、
パンツの下に履いておくだけで、暖かく過ごせますね。

難しい履き方は一切なし、毎日履くだけで足痩せ効果のあるパエンナスリムを、
ぜひ試してみてください。

実際に効果はどうなの?

どうしても気になるのは、パエンナスリムを使って本当に効果があるのか、
というところですよね。
そこで、実際に購入して使った人の口コミを集めてみました。

毎日立ち仕事で夕方になると足がむくんでパンパンになるのですが、
夜にパエンナスリムをはき始めてから、朝起きると足のむくみが取れて軽くなりました。
また、ウォーキングの際にもパエンナスリムをはく様にしたら、
いつもより汗をかく様になりました。
使い始めて3ヶ月ほどたちましたが、足がちょっとほっそりとしてきた感じがします。

毎日夜はいて寝ていますが、思ったほど強い着圧感がないのに、
ちゃんとむくみは取れていたのはびっくりしました。
速攻性があるわけではなさそうなので、毎日履き続けてみたいと思います。

冬ははくだけで暖かくていいのですが、夏の昼間ははくとかなり汗が出ます。

普段Sサイズをはいているのですが、私にはちょっと大きすぎました。
ページにはフリーサイズとしか書いてなかったので、
目安のサイズを書いておいてほしかったです。

少し締め付け感はありましたが、気にならない程度でした。
朝起きると足だけでなくお腹回りもスッキリした気がします。

いかがでしたでしょうか?
はいたらすぐに効果があるわけではないので、毎日継続して履き続けることがポイントです。
口コミを参考に、パエンナスリムをぜひチェックしてみてください。

洗濯したいけど大丈夫?

パエンナスリムを毎日着用すると、当然のことながら洗濯する必要があります。
洗濯機で洗えるのが一番ですが、そうでないと面倒ですよね。

パエンナスリムの素材はナイロン80%、ポリウレタン20%で構成されています。
洗い方については、洗濯表示タグについているマークを確認すると、
水温40度を限界に手洗いをすること、となっています。
また、手洗いした後は、脱水せずに濡れたまま日陰で干してください。

パエンナスリムは繊細な生地のため、荒く取り扱うとすぐ糸がほつれたり、
毛玉ができてしまいます。
口コミでもよくすぐ毛玉ができたという意見が見られましたが、
洗濯タグの表示を守らずに、普通に洗濯してしまったからだと思われます。
とはいえ、毎日使うのにいちいち手洗いをしていたら大変ですよね。

洗濯機を使う場合は、必ず洗濯ネットに入れて、
ドライモードや手洗いモードで洗いましょう。
可能であれば、洗うのだけ洗濯機で行って、
脱水をせずにそのまま日陰干しをしたほうがいいですね
でも長持ちさせたいのであれば、やはり手洗いでやさしく洗うほうがおすすめです。

あと熱に弱いので、乾燥機は絶対に使用しないでください。
アイロンを使用する場合も、低温でスチームなしでかけるようにしましょう。

パエンナスリムはドンキに売っている?どこで買うのがお得なの?

はいて寝るだけで足痩せ効果が期待できるパエンナスリム、
せっかく買うなら安く買いたいですよね。
ドンキだとなんでも安いイメージがあるので、
パエンナスリムも売っていれば安く買えるかもと期待がもてます。

ただ、残念ながらドンキではパエンナスリムは売っていませんでした。
類似品の加圧レギンスや加圧ソックスは売っているのですが、
値段は安いけど正直パエンナスリムと同じ効果が得られるかどうかは、
かなり疑問が残ります。

他のドラッグストアや大手スーパーなども探してみましたが、
どこもパエンナスリムは売っていませんでした。
どうやら市販では売っておらず、ネット通販のみで買えるみたいですね。

ネットで買う場合、公式ページのほかでは、Amazon、楽天、ヤフーショッピングなど、
大手通販会社でパエンナスリムは取り扱っているのは確認できました。

ネット通販で時々あるのが、買ったものが家族にばれてしまうということ。
実は公式ページで購入すると、中身がわからないように配慮して送ってくれるんです。
こっそりとダイエットしたい、家族にはばれたくないという人には嬉しいサービスですよね。

類似品と間違えて購入することもないので、
パエンナスリムは公式ページから正規品を購入してください。

パエンナスリム 公式サイト
http://beanca.net/